Earth Twine とのパートナーシップを締結


Earth Twine とパートナーシップを結びました。
地球上で2番目に大きい産業である海産物のネットワークをブロックチェーン技術上に実装しました。

Earth Twine-Stratis プラットフォーム
このパートナーシップは,世界の海産物産業のジェネシスデータと追跡のための最初の専用ブロックチェーンシステムを作成します。
このプラットフォームは,共同技術(Earth Twine,SPARKL,Stratis)を組み合わせ,IUU 準拠の必須データを追跡する手段を提供します。

海産物業界の専門家として,EARTH TWINE チームは業界自体から生まれたソリューションを作り出し,国際水産食品専門家協会(AISP)と協力して,海産物専門家のすべての部門を包括的に表現する手段を確立しました。
Earth Twine は,独自の魚介類サプライチェーンと連邦規則(CFR’s)の包括的な理解により,サプライチェーンのすべてのステークホルダーのための製品を提供するソリューションを開発しています。

SPARKL は,複数の追跡アプリケーションとシステムを従来の環境内で共同作業することを可能にします。
これにより,プラットフォームが複数の構造を調整し,海産物サプライチェーンの複雑さが軽減されます。

Stratis は,Earth Twine の世界的な海産物追跡ソリューションをブロックチェーンに統合するために,専用のブロックチェーン,トークン,アプリケーションを確立します。
この急速なイノベーションと開発は,今までにないレベルの信頼,協力,決済を導入し,生産性と持続可能性を高め,海産物産業を変革します。

海産物輸入モニタリングプログラムは2018年1月から輸入に関する特定のデータを米国税関と国境保護局に電子的に提供することを要求しています。
長年にわたり,報告されていない,規制されていない(IUU)漁業および/または偽りの海産物は世界の海産物市場に影響を与えました。
Earth Twine-Stratis プラットフォームは,NOAA のコンプライアンス基準(誰が,何を,いつ,どこで)を解決して,情報を証明し,正当なものであるかを検証するのに役立ちます。

Earth Twine の基本的なパートナーシップは,米国最大の法律事務所である Greenberg Traurig Law です。
Earth Twine チームは,Greenberg Traurig Law の国際的プレゼンス,ブロックチェーンイノベーションに関する業界固有の知識,および米国証券取引委員会(SEC)による暗号通貨に関する進化および新興規制の恩恵を受けています。

「私たちの目標は製品の確認と遵守です。」
-Earth Twine

「ブロックチェーンを簡単に。」
– Stratis Platform

お問い合わせ先:

Earth Twine、Inc.
info@earthtwine.com

Stratis Group Ltd.
info@stratisplatform.com

原文:World’s first seafood dedicated blockchain