マスターノードに関するアナウンス


最も革新的な暗号トークンの1つ,$STRAT を作成したブロックチェーン企業である Stratis Group Ltd. は,今後予定されている Breeze ノードインフラストラクチャリリースの詳細を明らかにしました。
間もなく,Breeze ウォレットのさまざまな種類のオン・チェーンとオフ・チェーン取引を確保するためにノード運営者へ経済的インセンティブを提供する予定です。

企業顧客向けのブロックチェーンアプリやサービスの提供

Breeze Tumbler ノード(マスターノード)の最初の反復では,Breeze ウォレットをサポートしているアプリケーションが表示され,Bitcoin および Stratis TumbleBit トランザクションの実行に役立ちます。
ノードは,ネットワークに追加サービスを提供する,Bitcoin と Stratis の両方のフルノードを実行するハイブリッド機能を備えています。

Stratis ノードは次のような機能の提供が予定されています。

  • ペイメントノード – ペイメントチャネル
  • サイドチェーンノード – ハイブリッドサイドチェーン特殊機能
  • アイデンティティノード – アイデンティティ管理ノード

Breeze Tumbler ノードは,最低限のプロトコル要件を満たしている人なら誰でも操作できます。
これらの要件の一部は次のとおりです。

  • 250,000 STRAT のアカウントで取引に署名
  • BTC tumbling 取引の場合,オペレーターは支払いを処理するために5 BTC 以上の保有が必要(予備の Bitcoin が多くなればなるほど,理論的にはより多くの支払いが処理されます。)
  • サーバーホストは最小限のストレージ容量(詳細 TBA)の提供が必要(最も多くの取引と潜在的な手数料を取得するために,Breeze ノードを24時間×7日動かすことをお勧めします。)

Breeze Tumbler ノードは,完全に分散されたトラストレスな方法で運用されます。
つまり,誰もネットワーク上の資金を盗むことはできません。
さらに,ノードを操作するために必要な $STRAT は,元帳ウォレットまたはオフラインバックアップに格納する事ができます。
ユーザの STRAT アドレスの秘密鍵は,Stratis ノードネットワークへの登録時にのみ必要です。

保留中の BTC は,Tumbler トランザクションを処理するときにトランザクションに署名する必要があるため,ノードのウォレット内にある必要があります。
詳細な説明とドキュメントは,Stratis wiki を介して公開予定です。
私たちの開発者は遭遇する可能性のある問題を支援する用意ができています。

Breeze ノードオペレーターへの報酬は,Breeze ユーザが TumbleBit トランザクションを処理する Breeze ノードに直接支払うトランザクション手数料(1%)の形で支払われます。
この料金とその配分は,アプリケーションとサービスのタイプに応じて異なります。

法律および税に関連する特定の要件および制限が存在することがあります。
Breeze ノードを操作する前に,すべてのオペレータが適切なアドバイスを求めることを強くお勧めします。
Stratis Group Ltd.によって管理されていない分散ネットワークです。
Breeze Tumbler ノードは,Breeze ウォレットのリリース時までの2017年第2四半期末に公開される予定です。
ご不明な点がございましたら,Slack にご参加ください。

原文:Stratis announces first ‘Master Nodes’