Stratis ハッカソン開催のお知らせ(週刊 Stratis #9)


Stratis バーチャルハッカソンを開催します!
現在,正式に登録が開始されています。
クリエイティビティを発揮し,是非賞金を獲得してください。
Stratis ハッカソンは完全に無料で参加することができますが,C#/.NET と Visual Studio 環境に関する基本的な知識を必要とする以外のエントリー要件はありません。
nStratis Development Framework(SDF)を使用してブロックチェーンベースの分散アプリケーションを構築し,デプロイを行う事が課題となっています。
1月23日から2017年2月23日まで投稿を受け付けています。

明日,イベントへの参加に関心をお寄せするためのリンクが用意されます。
第一位の賞金は5000ドルですが,優勝者にはなんと…「創世記の創造主」の称号が与えられます!w

何年にもわたって,優勝者の名前は尊敬の念を込めて呼ばれることになるでしょう。
幸せものですね~
必要とされるのは,アイデアを思いついて,それを現実にするためのベストショットをとることだけです。

トピックは自由に選ぶことができますが,フィンテック(貸出,クラウドソーシング,ICO),Unity ゲーミングプラットフォームインテグレーションまたは一般的な Daaps(元帳,信託,出納,ガバナンス,投票,存在証明,IoT)に限られています。
開発スピードを上げる必要がある場合は,弊社のウェブサイトで提案されているリソースをご覧ください。
一般的なサポートが必要な場合は,専用メンターチームを用意しています。
私たちの専門家審査委員会が最終決定を下し,3月1日に勝者が発表されます。
従って,ハッカソンのベテランであろうと,これまでに一度もハッカソンに参加したことがないにしても,公平にジャッジされるでしょう。

開発者向けニュース

今週,Unity ゲームエンジンとの統合を目指すプロジェクトを開始しました。
これは,ゲーム内取引に Stratis を統合する可能性をもたらし,例えば,仮想商品の売買やマーケットの運営などが可能になります。
また,Stratis ウォレット関連のプロジェクトも2つ開始しました。
1つは Stratis で使用する予定の Electrum ウォレットのフォークを作成し,もう1つは C# フルノードウォレット UI の開発です。
これらの両方のタスクに開発リソースを割り当てました。

Stratis は企業です。

私たちは英国における会社設立のプロセスを締結し,物理的なレンガ造りのオフィスを確立しています。
詳細は,年末までに新しいウェブサイトで閲覧可能になります。
さらに先週,私たちは新しいロゴを披露しました。
新しいデザインのすべてのバージョンは,こちらのメディアパッケージからダウンロードできます。

ブロックチェーンエキスポ

先週,私たちは2017年1月23日〜24日にロンドンのブロックチェーンエキスポでブースを構える事をお知らせしましたが,ブース番号が #312 で確定しました。
エキスポホールへの入場は無料です。
このイベントの詳細は,こちらからご覧いただけます。

最後に,もし Stratis トークンをまだ要求していない場合は,すぐにそれを行ってください。
そしてウォレットの更新も忘れないでください。
V2.0.0.1 はこちらからダウンロードできます

原文:Stratis Hackathon is Officially Open (Stratis Weekly #9)